食品栄養学科Department of Food Science and Nutrition

時代のニーズに応えられる、
食と健康のスペシャリストを育成

食品栄養学科イメージ

学科トピックス

食品栄養学科3年生の実習先で、ウオクニ(株)の管理栄養士とのコラボレーションによるヘルシーランチが大好評を博しました。

近畿大学農学部食品栄養学科では、3年生の夏休みまたは冬休みの期間を使って、5日間の学外実習を実施しています。
この度、臨地実習先の社員食堂で、コントラクトフードサービスの大手企業ウオクニ株式会社の管理栄養士様と、本学食品栄養学科の3年生がコラボレーションさせていただき、ヘルシーランチ(上記)160食を販売、大好評をいただきましたのでご報告させていただきます。

この実習は、現場の管理栄養士様の御指導の下、給食の運営に関する一連の業務の実際を学ぶ大変貴重な実習です(科目名:臨地実習Ⅰ)。実習先は、保育園、高齢者施設、給食会社、自衛隊など多岐に渡り、各施設の皆様のご指導を受け、実践力を身につけます。

H29年度食品栄養学科 新入生歓迎会の報告

2017年4月8日(土)に、ログハウス1階にて平成29年度食品栄養学科新入生歓迎会を本学科3年生が主催で開催しました。
キャンパス内の施設紹介、教員紹介、クイズやビンゴ大会などを通じて、教員・在校生と新入生の交流を深めることができました。

農学部×医学部奈良病院「食事満足度向上プログラム」の取り組みが、毎日新聞で紹介されました。

食品栄養学科では医学部奈良病院と連携し、病院食の質の向上を目的として、奈良病院に入院中の患者様を対象に、平成28年(2016年)4月から「食事満足度向上プログラム」を実施しています。
その一環で食品栄養学科の学生らが考案したメニュー「まるごと近大みかんのコンポートのゼリー添え」が、小児病棟の入院患者の方々においしく召し上がっていただいた様子について、2017年1月24日(火)付の毎日新聞 p.27に掲載されました。

12月22日、近畿大学医学部奈良病院にてクリスマスイベントが開催されました。

このイベントは奈良病院栄養部と本学科との連携事業である「食事満足度向上プログラム」の一環として小児病棟の共同開催したもので、食品栄養学科よりボランティアスタッフとして、プログラムメンバー6名(本学科2年生)および臨床栄養学研究室(代表:木戸慎介 准教授)卒論生2名が参加しました。
イベント前には重岡学部長が奈良病院の井上雅智病院長を表敬訪問し、食品栄養学科の活動報告とそのお礼、また今後の活動予定についてお話をしました。その後、小児病棟を訪問し、活動中の食品栄養学科生および教員を激励しました。

イベント当日は学生手作りのメッセージカードや、松ぼっくりつりー、ハンドベルなどを患者の皆様と一緒に作成し、プレゼントをしました。
また、奈良病院栄養部職員が作成した手作りクッキーが患者の皆様にプレゼントされました。

奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。 1
奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。 2
奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。 3

奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。

奈良県中央卸売市場協会は、市場を広く市民に知ってもらうことを目的に「市場まつり」を開催されています。
「冬の市場まつり」では数種のイベントが催されており、その内の1つに奈良県産の食材を使用した料理コンテストがあります。本コンテストの参加資格は奈良県内の管理栄養士・栄養士養成校の学生であり、学生が考案した応募作品はコンテスト終了後、一般の来場者に購入・試食していただける仕組みとなっています。(材料費も売り上げもすべて市場が管理)

この度、近畿大学農学部食品栄養学科2年生有志がコンテストに参加し、大和肉鶏、筒井れんこん、宇陀金ごぼうを使用したメニュー「大和肉鶏のトマト煮 カチャトーラ風 ~たっぷり大和野菜のフリットを添えて~」を出品したところ、大和郡山市市長賞を受賞しましたのでここにご報告します。
本年度は例年に比べて、出展される料理が増加したにもかかわらず、大好評をいただき見事に完売いたしました。

奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。 1
奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。 2
奈良県中央卸売市場で開催されました、「冬の市場まつり」に今年度も食品栄養学科学生有志一同が参加しました。 3

第16回ステップアップセミナーのご報告

平成28年10月18日(火)に第16回ステップアップセミナーが近畿大学農学部(211教室)にて開催されました。
本日のテーマは「協同福祉会における先進的な福祉を学ぶ」でした。当日は、社会福祉法人協同福祉会の各部署のご担当者が来てくださり、お話くださいました。まず法人本部石川氏から、共同福祉会で実践されている「10の基本ケア」をご説明頂き、その後あすならホーム郡山所長の森本貴彦氏からは法人内での取組みを、あすなら保育園管理栄養士の宮本あんな氏(本学食品栄養学科卒業生)からは法人内における管理栄養士の役割や仕事内容を、採用担当の石井奈津子氏からは就職に関するご説明をしていただきました。
法人の理念から現場の活動に至るまで、きめ細かな講演を拝聴することができ、低学年の学生から最終学年の学生に至るまで、充実した一日となりました。

第7回近畿大学NSTフォーラムのご報告

平成28年5月28日に第7回近畿大学NSTフォーラムが近畿大学東大阪キャンパス(20号館第1講義室)で開催されました。
本研究会は食品栄養学科と近畿大学3病院(附属病院、堺病院、奈良病院)との教育的連携の一環として毎年開催されております。
今年度は新たな取り組みとして本学科学生より選抜した9名がパネリストとして参加し、提示された課題症例に対して、その病名と対策(栄養療法)をNSTメンバーとともに検討し、発表を行いました。

第7回近畿大学NSTフォーラムのご報告 1
第7回近畿大学NSTフォーラムのご報告 2
第7回近畿大学NSTフォーラムのご報告 3

第7回 近畿大学NSTフォーラムが開催されます。

本研究会は食品栄養学科と近畿大学3病院(附属病院、堺病院、奈良病院)との教育的連携の一環として毎年開催されております。
今年度は新たな取り組みとして本学科学生より選抜した9名がパネリストとして参加することで、臨床現場での仕事をより身近に感じてもらい、病院栄養士を目指す学生が少しでも増えることを期待しております。

日時
平成28年5月28日(土) 13:30〜16:30(13:00受付開始)
会場
近畿大学東大阪キャンパス(20号館 1講義室) 詳細はこちら
近畿大学 農学部
〒631-8505 奈良県奈良市中町3327-204
TEL(0742)43-1511
カテゴリ別メニュー