農学部についてのQ&A

農学部についてのご質問にQ&Aでお答えします。
掲載されていない疑問にはメールフォームでご質問ください。

近畿大学農学部の教育方針が知りたいのですが?

安全で安定した食の生産や、環境を考えた生物資源の活用法を追求、遺伝子からの生命現象を解明するバイオサイエンスの取り組みなどから、食や環境問題を地球規模で解決すること、ものづくりによって社会貢献することをめざしています。充実した実験・実習で実践力を培った農業技術者養成のために努めています。

近畿大学農学部では、
どのような取り組みを行っているのですか?

近畿大学農学部は、私立大学としては関西唯一の総合的な学部として半世紀にわたり、生物資源の品種改良や研究・開発、環境の修復・保全、生活習慣病の発症因子の解明など、最先端の研究に取り組んできました。
これまでに、新品種マンゴーに代表される新しい生物資源の研究・開発、クロマグロ・クエの完全養殖などで成果を上げ、さまざまな業界から注目を集めています。
2006年より、文部科学省「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」(現代GP)~里山の修復活動を通じた環境理解教育の実践~に選定され、2008年には文部科学省「グローバルCOEプログラム」に『クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点』が採択され、研究活動を行っています。

近畿大学農学部は、どれくらいの規模なのでしょうか?

奈良キャンパスは、奈良市の郊外、近鉄奈良線富雄駅からバスで10分ほどのなだらかな丘陵地に広がる113万平方メートルの広大な敷地。学生総数2,993名、教員数96名が在籍しています(2011年5月1日現在)。

卒業生・修了生の就職状況を知りたいのですが?

卒業生の就職先は、製造業、卸売・小売業、サービス業、医療・福祉、教育・学習支援業、公務員などです。
食品製造業に就職している卒業生が多いですが、最近では医薬品製造業や金融業等に就職する方も増えました。活躍できる分野が広がっています。

近畿大学農学部についての教育情報を教えてください

近畿大学農学部では教育研究活動等の公表情報について、文部科学省の定める基準に基づいた教育情報の公開を行っております。公表情報の内容につきましては以下のリンクにまとめておりますので、そちらからご覧ください。

農学部祭の様子を知りたいのですが?

近畿大学農学部では、毎年恒例の農学部祭(収穫祭)が11月初めに行なわれます。
農学部祭では研究の成果を活かしたキノコ、花などの即売もおこなわれ、市民の方々にも大好評です。もちろん、屋台も多彩で、安くて、味・ボリュームとも満点です。いろんな展示やイベントも盛りだくさんです。

農学部の施設や雰囲気について知りたいのですが?

キャンパス内には里山の豊かな自然があふれ、四季折々の植物や野鳥たちと出会える抜群の環境です。
新しい教室棟を始めとする講義棟や研究棟の他、学生食堂やクラブハウス、グラウンドなどが点在し、本格的な培養施設である圃場(田畑)も完備されています。

交通機関で行くにはどのような経路で行けばいいのでしょう?

JR「京都駅」からと、JR「新大阪」駅からの交通アクセスにつきまして、以下のページでご案内しております。
また、2009年より開通いたしました「阪神難波線」を用いた西宮方面からの経路図も掲載しております。
路線図と簡単な経路図もご用意しておりますので、ぜひご参考にしてください。
皆様のお越しをお待ちしております。

バスダイヤが知りたいのですが?

近鉄「富雄」駅と農学部とを経由するバスダイヤは、本サイト内の以下のページで案内しております。
本学部で開催されるイベントや行事等によって臨時の増便やダイヤの変更もありますので、こまめなチェックをお願いします。

近畿大学 農学部
〒631-8505 奈良県奈良市中町3327-204
TEL(0742)43-1511
カテゴリ別メニュー