農学部系助成金公募一覧

多岐にわたる農学部の研究。
最先端の研究で、未来を開いていきます。

2017年度 10月~12月期助成金公募一覧

助成団体 内容 実施期間
(年)
予算額
(万円/件)
公募
締切日
うま味研究助成 うま味物質の減塩への貢献の本質に関する科学的研究 2 100 10/9
笹川科学研究助成 一般科学研究 人文・社会科学および自然科学(医学を除く) 10ヶ月 ~100 10/16
海洋・船舶科学研究 「海洋学および海洋関連科学」,「船舶および船舶関連科学」 10ヶ月 ~100 10/16
実践研究  A 教員等が行う問題解決型研究
B 学芸員・司書等の調査・研究
10ヶ月 ~50 10/16
双葉電子記念財団 自然科学・技術の基礎研究ならびに産業社会の基盤技術における独創的かつ萌芽的研究テーマ
①先端医工・バイオ(農業工学含む)②環境・エネルギー③先端材料・加工技術④情報通信・ロボット⑤その他(自然科学全般等)
1 ~1,000 10/17
SATREPS 国際科学技術共同研究推進事業 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(JST・JICA) 環境・エネルギー分野、生物資源分野、防災分野(JST)、感染症分野(AMED)公募 3~5 JST/AMED
~1,7500 JICA:ODA
~30,000
10/30
本庄国際奨学財団 「食と健康プログラム」 ①人の健康維持に対する、さまざまな食品および食品成分の有効性を明らかにするための、ヒトを対象とした研究 1 ~300 10/31
②食品成分の新しい機能性および作用機序を明らかにしようとする研究 1 ~100 10/31
園芸振興松島 青果物〈花きを除く〉の生産、流通および消費に関する研究活動に助成 平成31年9月末まで ~70  10/31
日本学術振興会 研究成果
公開発表(B)
日本国内主催のシンポジウム・学術講演会等で、研究動向、研究内容を分かりやすく普及啓発するもの 8カ月 ~150 11/8
研究成果
公開発表(C)
我が国の学会が日本国内において主催する国際シンポジウム・国際会議等で、その運営体制が確保されているものを対象 1~2 ~1000
国際情報発信
強化(A)
国際情報発信力を強化する取組 3~5 2000~
国際情報発信
強化(B)
~2,000
オープンアクセス
刊行支援
利用者が対価を支払うことなく、研究成果を利用することができる刊行形態 3~5 2000~
学術図書 日本語で書かれた図書・論文を外国語に翻訳・校閲の上刊行するもの    
データベース 個人又は研究者グループ等が作成するデータベースで、公開利用を目的とするもの    
資生堂 女性研究者
サイエンスグラント
自然科学分野(理工科学分野、生命科学分野いずれも可)なお界面・コロイド化学の応募も歓迎 1 100 11/15
熊谷科学技術
振興財団
科学技術の試験研究に対する助成
① 従来材料の構造・機能を革新する基礎技術に基づく新材料の研究開発② 生命医科学、環境、エネルギー関連技術を革新する、バイオインスパイアード材料、インテリジェント材料、革新的機能材料の研究開発
1 5件 10月~11月に募集
メールで問合せ
河川財団
(河川整備基金)
一般的助成 大学研究 1~2 200 11/30
個人研究 1~2 100
緊急災害調査 大学研究 災害発生時 300
学術図書出版助成 大学研究 1 100
個人研究 1 100
アウトリサーチ活動助成 大学研究(A) 1 200
個人研究 (B) 1 100
個人研究 (C) 1 50
若手研究者助成 (35歳以下) 1~2 60
不二たん白質
研究振興財団
一般研究 大豆たん白質および大豆関連成分に関する研究 1 100 11/30
特定研究 大豆たん白質食品の効用 3 ~500
若手研究:35才以下 大豆たん白質および大豆関連成分に関する研究 1 50
中央味噌研究所 味噌関連研究及び味噌醸造技術を支援し推進するために実施
①味噌汁摂取と子供 の発育や行動などに関する調査研究
②味噌の健康有意性を示す機構解明研究
③味噌製造技術の発展及び製造工程改善につながる研究
1 100 12/1
ソルト・サイエンス
研究財団
一般公募研究 理工学分野: 製塩プロセスの進歩・革新につながる研究 1 ~150 12/10
医学分野: 食塩を中心とした塩類の生理作用、健康に及ぼす影響に関する研究
食品科学分野:   食品の加工・調理・保存及び食品栄養における塩類の役割に関する研究
プロジェクト研究 医学分野:「食塩とバランスと生体機能」
①新しい食塩バランスの調節機能,②食塩バランスが臓器機能に与える影響
3 ~200 12/10
サッポロ生物科学
振興財団
バイオサイエンス分野の
諸研究調査
1)消費者を知る,2)「おいしさ」を探す,3)「おいしさ」をつくる,4)「おいしさ」を保証する 1 70 12/25
Jミルク 「乳の学術連合」
学術研究
公募助成
「牛乳乳製品健康科学」 1 150 12/31
「乳の社会文化」 1 70
「食と教育」 1 70
外国人特別研究員PE(欧米短期) (JSPS) 欧米諸国のDr取得前後の若手研究者を1~12か月の期間内で、日本の大学等において日本側受入研究者のもとに共同して研究に従事する機会を提供 0.1~1 454 1/11
伊藤徳三ひまし
研究基金
ひま種子、ひまし油、ひまし油誘導体(リシノール酸、セバシン酸、ウンデシレン酸、2-オクタノール、12-ヒドロキシステアリン酸等)に関する研究 1 100 1/19
旗影会研究助成 一般助成 a)畜産(生産・加工),b)農産(生産・加工),c)食品加工 1 100 1/31
特別助成 一般助成分野で、タマゴに関する研究(新規活用、健康機能、衛生、調理科学、食文化等) 1 200 1/31
山田科学振興財団 自然科学の基礎的研究に対して、研究費の援助
①萌芽的・独創的研究②新規研究グループで実施される研究③学際性、国際性の観点からみて優れた研究④国際協力研究
2 ~500 2/23
地球シミュレータ
特別推進課題
(イノベーション推進)
海洋地球科学や計算科学技術の発展に大きく貢献してきた「地球シミュレータ」をイノベーション創出にも資する目的で募集 1   随時募集
近畿大学 農学部
〒631-8505 奈良県奈良市中町3327-204
TEL(0742)43-1511
カテゴリ別メニュー