農学部系助成金公募一覧

多岐にわたる農学部の研究。
最先端の研究で、未来を開いていきます。

2017年度 7月~9月期助成金公募一覧

助成団体 内容 実施期間
(年)
予算額
(万円/件)
H29公募
締切日
浦上食品・食文化振興財団 (1)食品加工技術に関する研究 1 300 7/10
(2)食品と健康に関する研究 1 300
(3)香辛料食品に関する研究 1 300
(4)食嗜好に関する研究 1 300
(5)食品の安全性に関する研究 1 300
武田薬品工業株式会社 アイディアレベルを含む初期研究段階の実現性検証を目的とする研究 ~1 1,000 7/24
稲盛財団 自然科学分野,人文社会科学分野の若手研究者を対象に独創的で優れた研究活動に対する助成 1~2 100 7/25
りそなアジア・オセアニア財団 「調査研究助成」
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会、文化、歴史、政治、経済等の調査・研究に対する助成
1 100 7/28
「国際学術交流助成」
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会、文化、歴史、政治、経済等の国際会議、シンポジウム等開催に対する助成
1 100 7/28
「出版助成」
アジア・オセアニア諸国・地域に関する社会、文化、歴史、政治、経済等の調査研究成果にかかる出版助成
1 70 7/28
「環境プロジェクト助成」
アジア・オセアニア諸国・地域における豊かな緑ときれいな水を守る事業
当該地域ですでに萌芽的な活動が行われ、応募者がすでに何らかの形で活動に関与している事業
1 100 8/31
MSD生命科学財団 医学系におけるがんに関する独創的な基礎研究または臨床研究 スタートアップ 1 1000 7/31
若手研究満40歳以下 1 300 7/31
岩谷直治記念財団 エネルギー及び環境に関する研究に対して助成
①再生可能エネルギー源 ②将来に期待される燃料 ③エネルギーの変換 、輸送、利用の高効率化、合理化およびそれらのシステム ④エネルギー材料 ⑤低温の利用 ⑥環境保全、地球温暖化防止、エネルギー利用上の安全性 
  200 7/31
ヤンマー資源循環支援機構 資源循環型の持続可能な農林水産業の取組み
農林水産資源の活用
一般公募助成 1 ~200 8/10
学生公募助成 1 50 8/10
味の素食の文化センター 食の文化に関する認識や研究活動に新たな広がりや深みをもたらすことが期待される研究を助成
若手研究者助成(40歳前後)
1 100 8/15
論文博士号取得希望者に対する支援事業 (JSPS) アジア・アフリカ諸国の大学等学術研究機関研究者の論博取得することを支援する事業
人文・社会科学及び自然科学にわたる全分野を対象
~3 ~360 8/25
東洋紡バイオテクノロジー研究財団 研究者の海外派遣ないし 日本への招聘のための1年間の滞在費の一部または全部を補助する。 1 ~450 8/31
上原記念生命科学財団 「生命科学、特に健康の増進、疾病の予防および治療に関する諸分野の研究」
東洋医学、体力医学、社会医学、栄養学、薬学一般、基礎医学、臨床医学
1 ~500 9/5
「来日研究生助成金」 ~2 360 9/5
「国際シンポジウム開催助成金」
生命科学、特に健康の増進、疾病の予防および治療に関する、国際的な研究集会
  ~100 9/29
二国間交流事業 共同研究・セミナー 研究者(若手研究者を含む)が相手国の研究者と協力して行う共同研究・セミナーの実施に要する経費を支援     9/6
旭硝子財団 自然科学系研究奨励 第1分野:化学・生命科学系の研究で、物質・材料、生命・生物に関わる研究、およびこれらに関係の深い研究。他に2分野 1~2 200 9/8
環境フィールド研究 ・近藤記念グラント 生物多様性・生態系の基礎研究及び絶滅危惧種の保護や外来種対策を含む保全・再生や持続的利用等に関する研究分野に助成 2~4 ~400 9/22
人文・社会科学系研究奨励 持続可能な社会の実現に向けた人文・社会科学的な研究を助成 1~2 ~100 9/22
加藤記念バイオサイエンス振興財団 メディカルサイエンス分野 医薬医療への応用を念頭に行う基礎研究 2 200 9/29
バイオテクノロジー分野 生物材料や生物機能を利用し、物質生産、有用物質探索、汎用技術の開発応用等を念頭に行う研究 2 200 9/29
昭和大学医学・医療振興財団 医学・医療分野の教育及び地域保健医療において創造的かつ先駆的諸活動を行い成果を挙げた実践者又は実践グループを顕彰   100 9/29
徳山科学技術振興財団 新材料(無機、有機、高分子、複合、その他)及びこれに関連する技術分野で、新材料開発の基礎並びに応用を指向する独創的研究(45歳未満) 1 200 9/29
新材料分野及びこれに関連する科学技術分野の国内で開催される国際シンポジウム(平成30年5月1日~平成31年4月30日中に開催のもの)   30 9/29
三島海雲記念財団 食の科学に関する学術活動   50 9/30
アジア地域を対象とし、哲学、史学、文学を中心とする人文社会科学分野における学術活動   50 9/30
農芸化学研究奨励会 農芸化学諸分野における意欲的な研究   ~50 9/30
飯島藤十郎記念食品科学振興財団 米麦その他の主要食糧等を原料とする食品に関する研究
① 生産・加工・流通② 製造技術及び品質保持技術の開発③ 安全・衛生、栄養・機能等の研究
個人研究助成 1 200 10/20
共同研究助成 1 500 10/20
野口研究所 独創的かつチャレンジングの進展に資する物質やデバイスに関する研究
(39歳以下の研究者)
1 220 10/31
近畿大学 農学部
〒631-8505 奈良県奈良市中町3327-204
TEL(0742)43-1511
カテゴリ別メニュー